バーミヤン&ジョナサン

包茎とはなにか

被っている男性

包茎は多くの成人男性が抱えている男性器に関する悩みです。
包茎とは男性器の亀頭の部分が革に包まれている状態のことを指します。
包茎には仮性包茎、真性包茎、カントン包茎の3種類があります。
自分がどの包茎の種類かによって手術の必要性や費用などが変わってくるため、確認しておくようにしましょう。
また、手術を受ける病院によっても包茎手術の値段は変わってきます。
評判のいい病院の多くではそれほど高い費用はかからないため、評判のいい病院を探して手術をうけるようにしましょう。

子供の頃の性器は、ほとんどの人が包茎の状態です。
しかし、大人になるにしたがって大体の人は皮が男性器の根元側にどんどん引っ張られていき、最終的には亀頭が皮から出た状態になります。
通常の人は勃起した時のみでなく、勃起していない状態でも皮から亀頭が常に出ている状態になるのです。
しかし、包茎の人は皮が根本に引っ張られる力が弱いため、成長しても皮から亀頭が出ることがなく、そのまま皮が覆いかぶさった状態になってしまうのです。
大人になってからの包茎は世間一般で恥ずかしい状態だとされています。
そのため、あまり周りの人に知られることなく包茎手術を行なって、早く治したいと考えている人が多くいるのです。
評判のいい包茎手術を行なう病院の多くは、手術後も手術したことがばれないように処置をしてくれます。

包茎手術を行う場合には、亀頭を覆っている皮を切って処置をする方法が最も一般的です。
しかし、評判のいい病院では、包茎の程度によって皮を切らずに包茎手術を行える場合もあります。
亀頭を大きくして皮を戻りにくくする手術などは、自分で皮を剥くことの出来ることが前提になるため、手術を依頼する前に自分の包茎の状態を加味し、皮を切って手術を行なうのかなどを決めていきましょう。D103

人気の記事

病院の評判を確認

包茎手術を受ける病院を探すためには、かかる費用や時間だけでなく、手術の質もいい病院を探す必要があります。
しかし、ホームページを確認するだけでは、手術の質を確認することは難しいため、他のサイトも利用してみましょう。

» 詳細を確認する

包茎の女性への影響

包茎は男性にとって様々なリスクのあるものですが、女性にもリスクを与えてしまう場合があります。
女性の場合は性器の病気になっても病状が進行してからしか症状が現れないことがあるため、女性のためにも包茎手術を行ないましょう。

» 詳細を確認する

包茎手術後の注意点

包茎手術を受けて包茎が治ったとしても、すぐに性行為を行なってはいけません。
包茎手術は術後のケアも非常に大事になってくるため、注意点を踏まえて術後の生活を贈るようにしましょう。

» 詳細を確認する

病院を探す

包茎手術してもらうには、包茎手術を行なってくれる病院を探す必要があります。
費用の安い病院や、手術の評判のいい病院などがあるため、いい病院で手術を受けられるよう、しっかり探して行きましょう。

» 詳細を確認する